« ☆平成26年度総会・定例会開催☆ | トップページ | ★報告★ 横浜 三溪園・氷川丸見学会(当会員向け) »

2014年6月 6日 (金)

★報告★ 「向山緑地・立野川から始める地域学シンポジウム」開催

主催 学校法人自由学園
後援 東久留米市他
共催 向山緑地・立野川勉強会 他
協力 東久留米の水と景観を守る会 他

このたび、立野川とその源流域の向山緑地が「関東・水と緑のネットワーク拠点百選」
に選ばれたことを記念し、3月30日(日)13:30~17:30 自由学園記念講堂にて、
「向山緑地・立野川から始める地域学シンポジウム」が開催されました。
大雨の中、たくさんの方々にご参加いただき、環境に興味のある市民がこんなに
多いとはと、驚きと共に、たいへんうれしく思いました。

P1030054

第一部は、基調講演が行われ、筑波大学教授・東久留米市教育委員会・自由学園
最高学部の先生方の興味深いお話がありました。

P1030056

第二部は、現在、地元で実際に活動している団体の代表による、活動内容の
発表がありました。

当会の佐藤代表も、下記のとおり多様な活動をしている旨報告しました。
 ・毎年春秋の2回行っている柳窪旧集落・柳窪ばやし見学会をはじめ、
 
  顧想園(村野家見学会)、文化財ウィーク見学会等実施
 ・柳久保小麦の、種まき・麦踏み・刈り取り等農作業応援
 ・黒目川、樹林の手入れ、掃除(他団体と連携し、年4~6回実施)
 
 ・屋敷林の保全協力(保存樹木・保存生垣・保存樹林の申請のお手伝い)
 
 ・井戸水位調査(湧水の基となる地下水位の調査を、市に協力して月1回
  他の団体と分担し、15か所を調査)
 ・河川工事関連提言(意見公募に応じて、最近では、黒目川遊歩道について
  の意見交換)
 
 ・ 講演会の開催   等々

今回のシンポジウムに出席し、東久留米市には、環境を大切に思う市民が
多数いて、それぞれの思いでそれぞれの活動をしていることがわかりました。
自由学園の熱心な先生方・生徒さん達、そして地元の住民が協力すれば
こんなに心強いことはありません。
これからも、協力して、東久留米の宝を守っていきたいと強く思いました。

 
 

« ☆平成26年度総会・定例会開催☆ | トップページ | ★報告★ 横浜 三溪園・氷川丸見学会(当会員向け) »

03,環境活動_イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ☆平成26年度総会・定例会開催☆ | トップページ | ★報告★ 横浜 三溪園・氷川丸見学会(当会員向け) »